リストラの噂と人間関係でストレスが...

質問

最近、体の不調が続いています。
食欲がなかったり、眠れなかったり、毎日なんとなくだるくて会社に行くのも億劫に。
会社ではリストラの噂が後を絶たず、人間関係もギクシャクしがち。
これが原因なのでしょうか。



答え

現代社会ではストレスを抱えないで生きている人は、ほんの稀でしょう。
とくに明るいニュースが少ない今の時代、ストレスから病気を引き起こしてしまう人も少なくないのではないでしょうか。

ストレスと人間関係

会社においても、業績不振やリストラなどの不安を抱えて通っていては、心もダメージを受けてしまいますね。
家族のいる人は、リストラになるかもしれない不安を、家族にもなかなか打ち明けられない人も多いようです。
そんな不安を抱えた人たち同士が働く職場ですから、明るいとは言い難い環境かもしれませんね。
この相談者の方のように、人間関係も悪い方向にいってしまうこともあるでしょう。

相談者の方は、食欲がなかったり、眠れなかったり、体調がすぐれないとのこと。
もしも、内科的な要因がなければ、精神的なこと、ストレスが原因と考えられますね。
ストレスが長期間続くと、人間の体は体調不良や心身症を引き起こしてしまいます。
そうなる前に、自分なりのストレス解消法を見つけることが大切です。
今まで仕事人間だった人こそ、趣味をみつけたり、のんびりする時間が必要なのです。

ストレス解消

いきなりストレス解消といわれても、何をしていいのか分らない人もいるかもしれません。
特別何かをしなくても、家でのんびり好きな音楽を聴くだけでもいいのです。
のんびりリラックスできればいいのです。
子どもと無邪気に遊んでもいいし、体を動かしたり、好きなスポーツをしてもいいでしょう。
また、温泉に出かけてのんびり過ごしてもリフレッシュできますね。

ストレスを感じるとビタミンが消費されます。
それを補うためにも、ビタミンB1、C、Eやカルシウムを含んだ食材や栄養食品を摂ることも有効のようです。

ストレスを抱えたままで会社に行っても、トラブルを引き起こす要因になりますから、ストレスはためないよう、早め早めに解消させてくださいね。
また、体調不良が続く場合には、心療内科などで診てもらうことも大切です。
心が疲れているときは、心もゆっくり休ませてあげてくださいね。



フィード